名刺制作.net

格安で名刺を制作する方法

名刺の制作を代行してくれるところはある?

      2016/12/13

名刺の制作を代行してくれるところはあるの?

名刺の制作を代行してくれるところはあるの?
既存のテンプレートから選んだり自分でソフトを使ったりするのではなく、名刺のデザインの制作を代行してくれるサービスがあるのかどうか疑問を抱えている方はいます。

確かに、「既存のテンプレートだと他者と差を付けられない」「専門的なソフトを上手く使いこなす自信がない」と考えるはずです。

そのような悩みを抱えている方は、専門の業者に依頼して名刺の制作を代行してもらってはいかがでしょうか。

株式会社アドプリントでは「データ作成代行サービス」が実施されており、お客様の要望に合わせて以下のようにデザインを制作して印刷まで行ってくれます。

①アドプリントへと新規会員登録する
②データ作成代行サービスプランを選択する
③注文内容を受け付けてから制作を開始する
④制作したデータを確認してもらう
⑤承認されればデータ入稿して印刷に移る
⑥お好みに加工して発送する
⑦一定納期後にお手元へと名刺が届く

 

上記のような流れで利用可能で、イラストレーター(Illustrator)を使って名刺の完全データを作成するのが難しい人におすすめです。

デザインを勝手に決めて送りつけるのではなく、業者からの確認作業が必ずあるので「イメージと違った」というトラブルは引き起こされません。

当サイトでご紹介しているVistaprint(ビスタプリント)では、残念ながらデザインの制作代行サービスは実施されておりませんでした。

しかし、初心者でも簡単にオンライン上で名刺のデザインが可能ですし、決められたテンプレートで文字の配置を考えるだけなのでVistaprint(ビスタプリント)の公式HPで詳細を確かめてみてください。

 

>>> Vistaprint(ビスタプリント)の詳細はこちら

 

デザインの代行サービスを用意しているスーパープリント

スーパープリントでも上記でご紹介したアドプリントのように、デザインの代行サービスが実施されておりました。

表面も裏面もオリジナルデザインで勝負したいのならば「フルオーダーデザインプラン」が適しており、片面は8,000円~25,000円、両面は10,000円~35,000円という価格設定です。

電話やFAX、メールでお客様の要望をヒアリングし、スーパープリントからデザイン創作の提案がなされて問題なければ制作に移行するという流れになっています。

普通にテンプレートを選んで名刺を制作するよりも高額な費用がかかる点がデメリットかもしれません。

それでも、世界に一つだけしかないオリジナルデザインで勝負できますし、プロのデザイナーさんが承ってくれるので満足のいく仕上がりになります。

  • ありきたりな名刺を作りたくない
  • 特徴のある名刺でビジネスを進めたい
  • 印象に残るプライベート名刺が欲しい

 

こういった目的の方に適したサービスですし、公式サイトで「フルオーダーデザインプラン」に関する詳細が掲載されているので興味がある方は一度目を通しておいてください。

 - 業者を利用して名刺を制作しよう